2011年6月26日日曜日

越前水仙掘り起こしボランティア


今日は地元福井の越前水仙掘り起こしボランティアに参加してきました(^ヮ^)ゞ
とてもイイ汗かきました♪

風光明媚な福井県は日本水仙という種類の水仙がたくさん自生しています。この日本水仙は福井県を代表する花「越前水仙」として有名です。また、冬の花として昔から親しまれています。
そんな可憐な水仙ですが、実は意外と大変なところで栽培しています!切り立った断崖絶壁の斜面を中心に傾斜の激しい土地で栽培しているため、高齢化が進んだ水仙農家さんにとっては大変重労働。
普段から大変な作業ですが、球根を大きく元気に生長させるためには5年に1回は掘り起こして植えなおさなければなりません。

福井の水仙栽培を絶やさないためには、若い力が必要!6年前から、日本全国からのボランティアを受け入れています。私は今年、休日を利用して2日間手伝いました!作業はとっても大変だけど、やりがいがあります!

0 件のコメント:

コメントを投稿